Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

うちなーんちゅ in ケープタウン

グローカルな人材になるべく南アフリカ・ケープタウンへ。生活の様子、語学学校・インターンシップの学び、遊びなどなんでも記録。

2016年も終わりそう。


みなさんお久しぶりです!
2016年も終わりそうですね。なのにブログ2回目の投稿。


11月5日にケープタウンについてやっと生活にも慣れ始めたのでブログ書きます。遅れちゃってすみません😭毎日が充実しすぎて書ききれませんでした。



はじめに、今はケープタウンにある語学学校にて英語の勉強中です。


というのも、大学卒業後は開発学を

イギリスのサセックス大学、
もしくは
ここ南アフリカケープタウン大学

の修士課程で学びたいと思っているんだけど、
(80%気持ちはケープタウン大学。理由は次回!)
そのためには最低でも

IELTS7.0

必要になってくるんだよね。
そのために今は勉強中\(^-^)/


授業は週30レッスン!!!
月曜→8:30〜16:00
火曜→8:30〜16:00
水曜→8:30〜14:20
木曜→8:30〜16:00
金曜→8:30〜12:15

久しぶりに週5で学校行くから行く前は

あー、週5で学校で30レッスンは多いなー、
さぼっちゃいそー(T_T)


とか思ってたけどむしろそんなこと全然なくて、
学校が楽しいし学ぶ事に貪欲になれてます。

良くも悪くもきっといまの英語力に危機感があるのかな😂😂😂


平日は今までにないくらい勉強しています📚
学校での勉強に加え、

1日3時間は勉強していて、自主学習の内容は

授業の復習(単語や内容)
IELTS対策
エッセイ(政治、環境、旅行など、興味ある記事を写本し、それについて議論を展開していく)

を中心にやってるよ。
おすすめの勉強法などあれば、
ぜひぜひ教えてください\(^-^)/



さてさて、学校について、

通っている語学学校は全員で35〜40人くらいかな?


生徒も世界各国から来ているけど一番多いのが
サウジアラビアで多分12〜3人くらいかな。


そのほかにも把握してるだけでも
スイス、アンゴラ、ドイツ、スーダン、ブラジル、イエメン、スペイン、トルコ、フランス、オランダ、リビアモザンビーク、イタリア、ルーマニア、日本から来てます。

ほんとにみんないい友達です。
年明けは一気に30人以上の生徒来るみたい!いろんな人と仲良くなれるのが唯一の取り柄なので楽しみです。

 

 f:id:tata_wanderlust:20161225204924j:image

🇪🇸×🇯🇵×🇸🇦

 

f:id:tata_wanderlust:20161225205221j:image

大親友Marcとテーブルマウンテン

 

f:id:tata_wanderlust:20161225205249j:image

🇸🇦×🇫🇷×🇹🇷×🇯🇵×🇪🇸×🇾🇪×🇨🇭×🇩🇪

みんなでテーブルマウンテンも登ったよ。

 

f:id:tata_wanderlust:20161225205424j:image

 

Marcとはハイキング含めアウトドアバディ。

けどカタルーニャに帰ったからちょい寂しい。

 

 

 

 

こんな感じで楽しんでます。 

 


日本からの生徒は僕のみ。
先月まではあと1人日本人いて、唯一日本語喋れて、よくしてもらってた相手も、帰っちゃった(T_T)

けど、日本語環境ゼロで追い込めると捉えてがんばろ🤘🏿


クラスについて、レベルが高い順から

○Advanced
○Upper intermediate
○Intermediate 1
○Intermediate 2
○Pre intermediate 1
○Pre intermediate 2
○Elementary
○Beginner


僕は一番上のAdvanced に分類されてます。

クラスでは色んなトピックについて考えたり話す機会があるので、英語だけではなく、知識を身につけたり、自分の考えを持つことのトレーニングにもなるので本当に充実していいチャレンジです\(^-^)/

あとはやっぱ日本人は
文法とリーディング、ライティングは強いなとひしひしと感じます。
あんだけ学校で文法とかやらされたもんね。(笑)


けどその反面、スピーキング、リスニングが自分の課題かな。

喋れるっちゃ喋れるけど、特に内容がアカデミックになればなるほど(例えば、海がしょっぱい理由について議論する時に、塩酸が混ざった酸性の水がナトリウムと中和した影響で塩素ナトリウムにー、、、や、文明化についての長所短所をクラスメイトと議論する際文明化という定義自体、植民地思想、支配思想を植え付けられていないか等、、こういう話を展開してるよ。)、頭が日本語脳になり、日本語→英語の回転となり英語詰まるのでそこを徹底して練習しています。要は語彙力なんだよね。


単語も専門的なものになればなるほど、
母国語を日本語としてる人は不利で

クラスに多いポルトガル語やドイツ語話す人は
単語が英語と似てたりするから語彙力凄いんだよなー!

んー、何があるかな、あっ、例えば

Amputate

ポルトガルでも、ドイツ語でもほぼ一緒らしい。

日本語でamputateはなんて言うの?と聞かれ

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎"Setsudan"(切断)


というとびっくりされるよね。全然違うねって。

でも例えばモラルとか、ジャーナリズムとかナンセンスとか外来語も多いのでなんとも言えないけどね。

 




ふー、たくさん書いた!こんな感じかな。

 


何か質問や意見等あればなんでもどうぞ。


また今度、なるべく近いうちに、次はこの美しい街、ケープタウンでの生活について&語学研修後のインターンについても更新します。

ほんと惚れ惚れするくらい美しいよ。この街は。

f:id:tata_wanderlust:20161225204820j:image

 

f:id:tata_wanderlust:20161225204841j:image

 

f:id:tata_wanderlust:20161225204904j:image


そして今はケープタウンからドバイ経由でロンドン向かってました。 気づいたのはケープタウンアフリカ大陸の末端だからどこ行くにも遠いね。。。
そして今はロンドン!わくわく!
30日まで滞在して年越しはケープタウンで過ごす予定です\(^-^)/

そしてみなさんメリークリスマス!
みなさん2016年ありがとうございました。良いお年を。
そして2017年も皆さんにとって良い一年になりますように\(^-^)/


じゃ、またね!

 

一か月前記念日

本日は2016年10月3日。

 

今日は一か月記念日。

ではなく一か月(前)記念日。

恋愛とは無縁の僕です。僕のことを知っている皆さんは察したのではないでしょうか。ああ、恋愛以外の記念日なんだなって。

 

さて、何の一か月前記念日かというと、留学までの記念日です。

 

11/3から、グローカルな人材になるべく、大好きな沖縄からケープタウンへと旅立ちます。

うきうきわくわくと、留学準備間に合わんやばい死ぬの二つの感情のはざまにいて、いと苦しゅう。

というわけで、せっかくなので初ブログ投稿します!(たぶん10/3中には更新できないと思うけど。)

 

今回は記念すべき第一回目の投稿という事で、まず軽く自己紹介と南アフリカケープタウンで行うことを紹介っ。

まず自己紹介から~

 

名前:金城 孝帝(きんじょう たかただ)

生年月日:1993/08/06 典型的な夏大好き人間

出身:OKINAWA

趣味:シュノーケル、ビーチでダラダラ、ハイキング、ハンドボール、おしゃべり、音楽鑑賞、写真

所属:沖縄国際大学 法学部 地域行政学科 4年次休学中

 

こんな感じ。アウトドア好きな、名前に「た」の多い沖縄の人って覚えてもらえれば8割理解してもらえたも同然です。それだけでも感激するよほんと。。。

 

 

さて、ケープタウンで何を行うかというのもざっと紹介しましょうね~

 

留学期間:2016/11~2017/03いっぱいまで

場所:南アフリカケープタウン

内容:語学研修・インターンシップ

目的:グローカルな人材になる基礎を築く

目標:①IELTS7.0取得②インターンを通し、海外大学院進学に向けて経験を積む

 

こんな感じ。トビタテの留学計画書思い出すなああ。

あ、トビタテ5期・多様性人材コースの者です。この留学支援があるおかげで

今回トビタてることになってます。本当に多くの関係者に感謝です。

 

 

留学する理由や、なぜケープタウンを選んだかとかは次回に書こうかな、眠たいのと、飽きっぽいから一回の内容あまり長くしたくなくて(笑)みんなも長いのなんて読んでくれないっしょ?(いじける)

 

よんな~よんな~(ゆっくり自分のペースで)更新していきます。

 

 

あ、そうそう

今回ブログを作成した理由は、留学を記録に残したいから。

記録といっても、写真や調査結果、そのとき感じた感情や南アフリカケープタウンのことまで幅広く記録して自分に落とし込み、且つ、他の人のなにかしらの情報源になれたらいいなと思ってはじめています。

 

コメントも誰でも書けるように設定しています。

何か留学に関して質問があったり、太った?とか、何してるの?とか何でも受け付けています。気軽にこのブログにいつでもどうぞ~

 

 

 

たかただ